八代ふるさと公園から(3)

 八代ふるさと公園の一番高いところ(岡銚子塚古墳の上 標高 425m)から眺めた八ヶ岳方面(2019年1月10日)。背景の雲が薄くなった時があった。それでも霞んでいたので画像処理してコントラストを改善した。

 八ヶ岳の編笠山(2524m、46km)、権現岳(2715m、47km)、阿弥陀岳(2805m、49km)、赤岳(2899m、48km)。“にせ八ッ”とも呼ばれることのある茅ヶ岳(1704m、25km)、金ヶ岳(1764m、26km)。茅ヶ岳と金ヶ岳南峰(約1760m、26km)の間のピークが金ヶ岳である。山梨百名山の太刀岡山(1322m、三角点は1295m、21km)と曲岳(まがりだけ 1642m、24km)の山頂部分が見えている。
画像


 八ヶ岳をクローズアップ。編笠山(2524m、46km)、東ギボシ(2707m、47km)、権現岳(権現岳東峰 2715m、47km)、ツルネ(2550m、47km)、阿弥陀岳(2805m、49km)、赤岳(2899m、48km)、横岳(2829m)、茅ヶ岳(1704m、25km)。東ギボシとすぐ左の西ギボシ(2650m)をあわせて権現岳西峰とも呼ばれる。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント