仁科峠から (1)

 雲見温泉からの帰り、天気がよかったので仁科峠(にしなとうげ)に向かう。以下は、仁科峠の駐車場(標高 896m)から道路を横断してちょっと登ったピーク(約910m)から眺めた富士山側、西北から東北方面の眺望である(2018年11月28日)。括弧内は標高(m)と直線距離(km)。

 ほぼ北に富士山(3776m、56km)、その左手に毛無山(1964m、67km)、南アルプスの山々が連なっている。輪郭の比較的はっきりしているピークは大無間山(だいむげんざん 2330m、76km)、赤石岳(3121m、91km)、(荒川)東岳(悪沢岳とも 3141m、93km)である。これらの山々の下に広がる駿河湾と陸地の境界の海岸線は不明瞭でわからない。
 ミソウ台(920m、2.5km)、魂ノ山(こんのやま 933m、2.3km)はすぐ近くの伊豆の山。
画像


 富士山(3776m、56km)をクローズアップ。山腹を縫って走っている道路は県道411号西天城高原線。魂ノ山のすぐ上、遠方のかすかなピークは愛鷹山(あしたかやま 1188m、37km)。伊豆山稜線歩道が、戸田峠(へだとうげ)から達磨山(982m、10km)、魂ノ山(933m、2.3km)、推定約925mの無名のピーク(2.2km)、仁科峠(896m)を通り、天城峠まで通っている。
画像


 遠方の山々はシルエットだけだが、右から天地山地の最高峰の毛無山(1964m、67km)、南アルプスの観音岳(2840m、105km)、北岳(3193m、105km)、間ノ岳(3190m、103km)、塩見岳(3047m、99km)、(荒川)東岳(悪沢岳とも 3141m、93km)、赤石岳(3121m、91km)、(前)聖岳(ひじりだけ 3013m、89km)である。一番遠方の白峰三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)のあたりはやや不明瞭。
画像


 南アルプスの南部、右から赤石岳(3121m、91km)、(前)聖岳(3013m、89km)、上河内岳(かみこうちだけ 2803m、86km)、茶臼岳(2604m、85km)、イザルガ岳(2540m、86km)、大無間山(2330m、76km)、中ノ尾根山(2296m、89km)、不動岳(2171m、84km)、黒法師岳(2067m、83km)である。赤石岳、大無間山、黒法師岳は一等三角点の山である。
画像


 富士山の右側、東北方面。左端の御正体山(1682m、70km)は道志の山の最高峰。神山(1438m、44km)と駒ヶ岳(1356m、43km)は箱根の山。葛城山(かつらぎさん 452m、18km)は伊豆の国パノラマパークの山、玄岳(くろだけ 798m、29km)は熱海市と伊豆の国市の境界に位置する山、いずれも展望の山という。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント