勝沼のフルーツラインから

 中央道の勝沼ICを出て甲州街道を東京方面へ、最初の信号「柏尾」を左折、200m程で右折してフルーツラインに入る。すぐに小高い眺めのよいところに出る。ここから南アルプスの山々を眺めることができる。駐車場所もある。12月の天気のよさそうな日に出かけてみたが、昼頃になると雲が出てきて、霞がかかってきた。でも何とか遠望できた(2016年12月…

続きを読むread more

フルーツ公園から富士山

 山梨市の笛吹川フル-ツ公園の高い所にある富士屋ホテルを訪れた。ちょうど甲府気象台が富士山の最も襲い初冠雪を発表した日だった(2016年10月26日)。なお9月25日に“初雪化粧”があったそうだが、気象台からは確認できなかったとのこと。  ホテル5階から、夕陽を受ける富士山(標高 3776m、直線距離 38km)と甲府盆地東部です…

続きを読むread more

菱ヶ岳

 松之山温泉にある「日本秘湯を守る会」の会員旅館である凌雲閣に宿泊して、翌日、菱ヶ岳に向かった。朝のうちはあたりは深い霧に覆われていたが、日中の天気は晴と予報されていた(2016年10月19日)。  菱ヶ岳グリーンパーク(標高 670m)に車を駐め、スキーの滑走コースを登り始めた。ゴンドラ山頂駅前の広場(標高 960m)の端にある…

続きを読むread more

関越道(下り)から

 9月はほとんど毎日のように雨が降っていたし、10月になってもこれまでのところ秋晴れの日はほとんどない。でも、秘湯巡りと低山歩きの相棒と折り合う日を見つけて、新潟県十日町市の松之山温泉の秘湯を訪ね、近くの菱ヶ岳を目指した。  天気はそれ程よくなかったが関越道を下っているときには、周囲の一部の山々がよく見えた(2016年10月18日)。…

続きを読むread more

国師ヶ岳から富士山

 北奥千丈岳(標高 2601m)から、一等三角点が設置されている、奥秩父の主脈上の国師ヶ岳(標高 2592m)へ行ってみた(2016年9月1日)。  国師ヶ岳の山頂に立つと、富士山(標高 3776m、直線距離 57km)の頂上部分だけが雲の上に姿を見せていた。  富士山の頂上付近をズームアップ。

続きを読むread more

北奥千丈岳から

 “夢の庭園”から北奥千丈岳まで30分もかからないのだが、奥秩父の最高峰の北奥千丈岳(標高 2601m)の頂上に着いたときには、先ほどまで見えていた南アルプスの山々は雲に閉ざされてしまった(2016年9月1日)。  ほぼ西方に金峰山、その左手に南アルプスの山々が連なっているのだが、雲に隠れてしまったので、南アルプスの手前に位置する…

続きを読むread more

夢の庭園から

 晴天が予報された9月の初日に再度大弛峠(標高 2365m)を訪れた。1週間ほど前より2時間も早く峠に着いたのに、すでに前回よりも多くの車が駐車していたのにはまったく驚いた(2016年9月1日)。  “夢の庭園”(展望のよい山腹 約2450m)を通るルートを経由して奥秩父の最高峰北奥千丈岳(2601m)を目指した。  夢の庭園か…

続きを読むread more

国師ヶ岳と北奥千丈岳

 今年の8月はよい天気の日があまりなかったので、所用で出かける機会もあったが、山々の眺望には恵まれなかった。先日、中央道の勝沼ICから大弛峠(おおだるみとうげ 標高 2365m)まで車で入った。峠には午前10時頃着いたがすでに20台以上もの車が駐車していた。そこから国師ヶ岳と北奥千丈岳を目指した。天気予報では曇時々晴、昼頃は晴であったが…

続きを読むread more

高見石から

 6月は梅雨の季節、出かける機会はなかった。しかしそろそろうずうずしてきたので、まあまあの天気の日に中央道の南諏訪ICから麦草峠(標高2120m)へ、佐久側へ少し下りた所にある白駒池駐車場(2089m)に車を入れて、約30分登って高見石の岩の上に立った(2016年7月11日)。  高見石の岩の上(標高2280m程度)からのパノラマ…

続きを読むread more

釈迦ヶ岳山頂から(3)

 釈迦ヶ岳(1641m)の山頂から北西に八ヶ岳、北に奥秩父、北東に大菩薩の山々が連なっているが、この日はとても霞んでいた(2016年5月26日)。特に大菩薩方面はシルエットがかすかに見えるだけであった。以下の写真はコントラストを強調した。  八ヶ岳の山々。左から編笠山(2524m、54km)、権現岳(2715m、54km)、阿弥陀…

続きを読むread more

釈迦ヶ岳山頂から(2)

 釈迦ヶ岳(1641m)の山頂から西方を望むと南アルプスの山々が連なっている。この日は少し雲が多く、霞んでいた(2016年5月26日)。以下の写真はコントラストを改善した。括弧内の最初の数字は標高、次の数字は釈迦ヶ岳からの直線距離です。  頂上付近に雲をかぶった山もあるが、左から聖岳(ひじりだけ、前聖岳 3013m、55km)、赤…

続きを読むread more

釈迦ヶ岳山頂から(1)

 3月下旬に山の相棒と神座山に登ったとき、そこから見た釈迦ヶ岳(標高1641m)の三角形のピークにともに魅了された。というわけで相棒と釈迦ヶ岳を目指した。どんべい峠(1450m)まで車で入り、そこから尾根伝いに登る。頂上直前はかなりの急登だ。中央道を走っていたときには南アルプスの山々は霞んでまったく見えなかったが、山頂からは富士山と御坂…

続きを読むread more

帯名山から

 甲府市の北にある帯名山(おびなやま、標高1422m)に出かけた。水ヶ森林道の帯名山登山口から廃れた林道に沿って20分も登ると「帯名山 1422m 山梨百名山」という標柱のあるところに出る。そこからさらに10分ほど歩くと帯名山の三角点に到る。ここが1422mの地点だろう。しかし周囲は樹木で眺望はない。先ほどの標柱のある場所に戻る。地図の…

続きを読むread more

北杜市長坂IC手前から富士山

 清里高原道路(県道28号)を中央道の長坂ICに向かう途中、IC直前の五町田交叉点の手前で、左前方に富士山の優雅な姿が目に入った(2016年5月12日午後1時過ぎ)。道路脇の自販機のスペースに車を駐めて撮った写真が以下です。  富士山(標高 3776m、直線距離 62km)の手前の山は御坂山地の節刀ヶ岳(1736m、44km)、鬼…

続きを読むread more

八ヶ岳高原大橋から

 平沢峠から下りるとき、清里高原道路の八ヶ岳高原大橋の清里側にある展望台駐車場(標高約1040m)に立ち寄った。ちょうど新緑が美しい時期だ(2016年5月12日)。  平沢峠からは赤岳の背後で見えなかった阿弥陀岳が見える。左から編笠山(標高 2524m、直線距離 9.0km)、三ツ頭(2580m、7.8km)、権現岳(2715m、…

続きを読むread more

平沢峠獅子岩から

 朝起きたら久々に抜けるような青空が広がっていたので、朝の用事を済ませて10時頃に家を出て野辺山の平沢峠に出かけた(2016年5月12日)。平沢峠(標高1450m)には昼過ぎに着いた。この時期、結構賑やかだ。自家用車10台以上、観光バスも3台駐まっていた。野外学習の小学生の団体のようだった。すぐ近くにある獅子岩に登った。  獅子岩…

続きを読むread more

双葉SAから

 帰りに双葉SAに立ち寄った(2016年4月12日)。下りのサービスエリアにある高さ14mの展望台へには上りのエリアからも歩いて行けるので、上ってみた。午後になって遠方はだいぶ霞んできた。富士山はまったく見えなかった。以下の写真は画像処理してコントラストを向上させた。  北から少し西寄りに八ヶ岳が連なっている。電線が目障りだ。とて…

続きを読むread more

新府城址から

 韮崎市の新府城址を訪れた(2016年4月12日)。駐車場の近く果樹園の桃の花が満開であった。  駐車場の近くから西に望む鳳凰三山、左から薬師岳(標高2780m、直線距離11km)、観音岳(2840m、12km)、地蔵岳(2764m、12km)です。  離山(はなれやま 2307m、12km)は地蔵岳の北にある山で、登山道はない…

続きを読むread more

笛吹川フルーツ公園から

 笛吹川フルーツ公園内にあるホテルの温泉でくつろいだ(2016年4月11日)。すぐ上に“ほったらかし温泉”があるが、今回は訪れなかった。  ホテル5階の部屋から望む大菩薩連嶺と小金沢連嶺です。大菩薩嶺(標高2057m、直線距離17km)は大菩薩の主峰、熊沢山(1978m、18km)のすぐ左側の鞍部が大菩薩峠(1897m)です。…

続きを読むread more

ももの里温泉から大栃山

 大栃山、神座山の帰り、近くにある日帰り温泉「ももの里温泉」を訪れた(2016年3月23日)。春の霞がなければ、この付近から、そして露天風呂からも南アルプスの山々が望めるのですが、この日は山のシルエットさえ見えなかった。  温泉の駐車場に立つと、眼前に今日登ってきた大栃山(標高1415m、直線距離5.3km)がある。左に釈迦ヶ岳(…

続きを読むread more

神座山から釈迦ヶ岳

 大栃山からトビス峠に戻り、そこから神座山(じんざやま、しんざさん、標高1474m)を目指した。山頂までほとんど一途の登りである。正午過ぎに頂上に着いたときには、富士山は裾野から上は雲に閉ざされてしまった。今日は結局、近くの山しか望めなかった(2016年3月23日)。  でも東方まぢかに、端正な三角形の山容の釈迦ヶ岳(しゃかがたけ…

続きを読むread more

大栃山から

 山歩きの相棒と笛吹市にある山梨百名山の大栃山(おおとちやま、標高1415m)に出かけた。国道137号(御坂みち)から登山口のある檜峯神社(ひみねじんじゃ、1084m)へ通じる神座山(しんざさん)林道は簡易舗装はされてはいるが、対向車が来たらどうしようもなような狭い道だった。でもこの日、この林道を通ったのは我々の車だけのようだった。檜峯…

続きを読むread more

美し森から

 美し森からの展望を期待して近くにある清里高原ホテルへ出かけた(2016年2月17日)。夕暮れ時は曇りだったが、午後8時過ぎには星空が広がった。上弦の月が明るい。屋上に天文台があり、望遠鏡で月のクレーターを見ることができた。翌朝朝のうちは南アルプスがよく見えていたが、9時を過ぎる頃には曇り空となり、美し森からの眺望はまったく望めなかった…

続きを読むread more

はじめまして

今まで「遠望の山々」を掲載していた J:COM NET のブログサービスが2017年1月31日で終了するというので、「遠望の山々」をここで続けることにします。

続きを読むread more