笛吹川フルーツ公園から

 今年も暮れに山梨市にある笛吹川フルーツ公園を訪れた。早朝の日の出の頃、市街地の盆地は濃い霧に覆われていたが、上空は青空で周囲の山々の見晴らしもよく、おおよそ東南方向に日の出を拝むことができた。ところが日の光が差し始めると、あっという間に周囲はすっかり濃霧に覆われて、青空も山々もまったく見えなくなってしまった。視界は100mもなかった(2019年12月18日)。

 フルーツ公園の最上部(標高約560m)から眺めた日の出。午前7時2分頃、ちょうど大鹿峠のあたりの山あいに太陽が昇ってきた。眼下の市街地は濃い霧に包まれている。
 日の出地点の右側の山は、お坊山(1430m、17km)、笹子雁ヶ腹摺山(1358m、15km)、岩崎山(日影雁ヶ腹摺山)(1155m、12km)、雲母山(1214m、11km)、京土山(1439m、13km)。
左側の山は、滝子山(1615m、19km)、甲州高尾山(1106m、10km)、大谷ヶ丸(1644m、18km)、棚横手山(1306m、10km)、宮宕山(大滝山)(1362m、10km)。
DSCF3981a_笹子方面.jpg

 朝日を受ける富士山(3776m、38km)。両脇の主な山は節刀ヶ岳(1736m、17km)、鬼ヶ岳(1738m、20km)、大栃山(1415m、14km)、釈迦ヶ岳(1641m、17km)。
DSCF3982a_富士山.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント