日向山から(2)

 日向山(ひなたやま)の山頂の雁ヶ原(がんがわら)には砂浜のような砂地が広がる。素晴らしい天気に恵まれ、甲斐駒ヶ岳から八ヶ岳まで見渡すことができた(2019年5月23日)。この(2)では八ヶ岳の眺めを掲げる。

 北から少し東寄りに八ヶ岳の山々が悠然と座している。最高峰の赤岳(2899m、21km)は、権現岳(2715m、18km)の背後に頂上だけを見せている。
 権現岳の右のピークは三ツ頭(2560m、18km)、左のピークは阿弥陀岳(2805m、20km)。北八ヶ岳の西天狗岳(2646m、25km)、茶臼山(2384m、30km)、横岳(2473m、32km)、蓼科山(2530m、33km)。左端は霧ヶ峰の車山(1925m、34km)の中腹にあたる。
画像


 八ヶ岳の主峰の付近をクローズアップ。権現岳の東峰(最高峰)(2715m、18km)と西峰(ギボシ)(2707m、18km)の間に、赤岳(2899m、21km)の山頂部分が姿を見せている。
 三ツ頭(2580m、18km)、前三ツ頭(2364m、17km)は権現岳から東南に延びる尾根上のピーク、牛首山(2280m、20km)は赤岳から延びる尾根上のピーク。編笠山(2524m、17km)は権現岳から西南に延びる尾根上のピーク。
 阿弥陀岳(2805m、20km)は赤岳の西に位置する。西岳(2365m、17km)は権現岳の西に位置する。
 西天狗岳(2646m、25km)は北八ヶ岳の南端近くの山。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント