再び八代ふるさと公園から(3)

 引き続き笛吹市の八代ふるさと公園から(2019年3月18日)。

 八ヶ岳(主峰 赤岳(2899m、48km))と奥秩父の金峰山(2599m、30km)の間、甲府市街の背後に連なる山々。尖った山頂付近だけ覗かせている曲岳(1642m、24km)は甲斐市-北杜市の境界、奥帯名山(1422m、15km)と水ヶ森(1553m、18km)は甲府市-山梨市の境界、棚山(1171m、12km)は山梨市-笛吹市の境界、棚山から延びる尾根上の兜山(913m、10km)は笛吹市に位置する。大蔵経寺山(716m、7.7km)は甲府市と笛吹市の境界の山。
画像


 水ヶ森は、棚山-奥帯名山の稜線(山梨市と隣接市との境界)の上にその山頂を見せている。また棚山-兜山の尾根が明瞭にわかる。
 山梨県と長野県の境界の奥秩父主脈稜線上の金峰山(2599m、30km)、鉄山(2531m、30km)、朝日岳(2579m、30km)、国師ヶ岳(国師岳 2592m、30km)、奥秩父の最高峰の北奥千丈岳(2601m、30km)は県境稜線より少し山梨県側、大丸戸(おおまると 遠見山)(2234m、26km)、剣ヶ峰(2053m、26km)はもう少し手前に、小楢山(1713m、20km)、大沢山(大沢ノ頭)(1673m、19km)はさらに手前に位置する。県境稜線よりこちら側の山々は山梨市に属する。
画像


 奥秩父の東寄りの部分。黒金山(2231m、27km)、笠盛山(2072m、26km)、乾徳山(2031m、25km)の稜線は山梨市の内部の山。(西)破風山(2318m、35km)、東破風山(2260m、35km)、雁坂嶺(2289m、35km)、雁坂峠(2289m、35km)、水晶山(2158m、34km)、古礼山(2112m、33km)、燕山(つばくらさん 2004m、33km)は県境の奥秩父主稜線上に位置する。
画像


 大菩薩連嶺。大菩薩嶺(2057m、25km)、大菩薩峠(1897m、24km)、熊沢山(1978m、24km)、小金沢山(2014m、23km)、牛奥ノ雁ヶ腹摺山(1994m、23km)、黒岳(1988m、22km)、白谷丸(1920m、21km)、大蔵高丸(1750m、20km)は甲州市と隣接市町村(主に大月市)との境界に位置する。
 雲母山(1214m、10km)、大沢山(1042m、9.4km)、茶臼山(948m、9.4km)は笛吹市と甲州市の境界に位置する山。岩崎山(日影雁ヶ腹摺山)(1155m、11km)は市境界より甲州市側にある。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント