埼玉県民の森の丸山から(1)

 埼玉県民の森にある丸山(標高 960m)の山頂には立派な展望台が作られている。駐車場(標高約870m)から10分ほど登ると山頂(展望広場)に到る。展望台に上がると関東平野が眺望できる。空気が澄んでいれば八ヶ岳や日光の山々も望めるようだが、この日は晴天ではあっても遠方は霞んでいた(2019年1月29日)。

 南から西、西北にかけてのパノラマ。中央の武甲山(1304m、6.9km)は秩父の名峰、武甲山から南へ延びる尾根上の大持山(おおもちやま 1294m、8.5km)。蕎麦粒山(そばつぶやま 1473m、14km)は東京都-埼玉県境に、川苔山(かわのりやま 1363m、16km)は東京都奥多摩町に位置する。和名倉山(わなくらやま、白石山とも 2036m、27km)は秩父市、両神山(1723m、29km)は秩父市と小鹿野町の境に位置する。西御荷鉾山(にしみかぼやま 1287m、28km)は群馬県南部の山。
画像


 上のパノラマの右端の1/4の範囲を拡大。
 棒ノ折山(棒ノ嶺 969m、14km)、日向沢ノ峰(ひなたさわのうら 1356m、15km)、蕎麦粒山(1473m、14km)、棒杭ノ頭(1449m、15km)、天目山(三ツドッケ 1576m、15km)は埼玉県との都県境尾根上の山、大岳山(1266m、25km)と川苔山(1363m、16km)は東京都に、有間山(1213m、12km)は埼玉県に位置する。
 大持山(1294m、8.5km)、および手前は奥武蔵の山々。右手の近くの山は二子山の雌岳(870m、3.4km)と雄岳(883m、3.6km)、甲仁田山(847m、3.5km)。その背後の三角形の山は蔦岩山(つたいわやま 1004m、5.7km)、その左背後のなだらかなピークは武川岳(たけかわだけ 1052m、6.3km)、有間山から伸びている尾根上、大岳山の斜め右下のピークは蕨山(わらびやま 1044m、11km)、左端の濃い山影は伊豆ヶ岳(851m、6.9km)である。伊豆ヶ岳はちょうど真南に位置する。
画像


 上の右手、武甲山方面。
 棒杭ノ頭(1449m、15km)、天目山(三ツドッケ 1576m、15km)、七跳山(ななはねやま 1651m、16km)、坊主山(1640m、16km)、日向谷の頭(ひなただにのあたま 1702m、16km)、芋ノ木ドッケ(芋木ノドッケ 1946m、22km)は都県境の山、大平山(1603m、15km)、東仙波(ひがしせんば 2003m、29km)、和名倉山(白石山 2036m、27km)は秩父市の山。東仙波-和名倉山の尾根の手前(下)に連なる尾根上のピーク 蝉笹山(1440m、17km)、熊倉山(1426m、17km)も秩父市に属する。
 大持山(1294m、805km)、小持山(1273m、8.3km)は武甲山から南に延びる尾根上にある。
画像


 武甲山(1304m、6.9km)を拡大。武甲山の北側斜面では石灰岩の採掘が大規模に行われている。
 七跳山(ななはねやま 1651m、16km)、坊主山(1640m、16km)、日向谷の頭(1702m、16km)、芋ノ木ドッケ(芋木ノドッケ 1946m、22km)は都県境の山。白岩山(1921m、22km)、前白岩山(1776m、22km)は芋ノ木ドッケから北に延びる尾根上のピーク、吹上ノ頭(1990m、28km)は東仙波-和名倉山の中間のピーク、その手前の尾根上のピークは檜岳(1451m、17km)、蝉笹山(1440m、17km)、熊倉山(1426m、17km)、以上いずれも埼玉県秩父市の山である。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント